「オペラ」、「オペラ歌手」って、どんなイメージを持たれてるんだろう?

と、ふと考えます。

夢の職業 オペラ歌手

夢の職業 オペラ歌手

  • 作者: ゲルト・ユッカー,市原和子
  • 出版社/メーカー: 春秋社
  • 発売日: 2013/05/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (1件) を見る


「金持ちの道楽」?
「舞台上で着飾った力士が取り組み」?

うーん......。

さて、ようやく日本のオペラ界に馴染んできたかな、と(勝手に)思っている私。
最近、私などがオペラのオの字も知らない、どころか、生まれてさえもいない頃からのオペラファンの方々が日本にも大勢いるということを、実感を持って知りはじめております。

そういう方々の知識と経験には本当に頭が下がるばかりで、また、そういう方に限って「私なんて素人ですけど」と謙遜されつつ、実に的を得たアドバイスなどを下さったりします。

......つまり、オペラを聴きにきて下さる方にオペラを教える、みたいな、偉そうな態度に出てしまったブログ内容に我ながら引き気味なんですが(笑)、はじめてしまったものは仕方がない。

オペラ初めてです!!ていう一部の方へお届け。

トロヴァトーレ「でる単」
後半、いってみよう!

その1↓
http://yayoitoriki-mezzosoprano.hatenadiary.jp/entry/2014/04/07/112727


第三幕《Il figlio della zingara-ジプシー女の息子》

マンリーコのアリア”ああ、愛しい人”

見事ライバルのルーナ伯爵を出し抜き、レオノーラ奪還を果たしたマンリーコ。愛し合う2人は結婚式を挙げようとしていて、マンリーコがお互いがお互いのものとなり、私はより強くなる、と愛を誓います。しかし......

25.  vittime(ヴィッティメ)  犠牲者

26.  morte(モルテ)   死

......愛の歌のはずなのに......


マンリーコのアリア”見よ、あの恐ろしい炎を”

今度は母アズチェーナがルーナ伯爵に捕らえられたとの知らせが!
(ネタバレなストーリー解説はここで終了します「続きはwebではなく銀座で!」)。

27.  pira(ピーラ)   炎、焚き木の炎

28.  foco(フォーコ)   火

29.  infelice(インフェリーチェ)   不幸な、可哀そうな

30.all’armi!(アッラールミ!)   武器を持て!戦いだ!

この言葉を書いているだけでも今回マンリーコを歌う笛田さんの声を思い出して身震いする気持ちです。

f:id:toriki841:20140407143846j:plain
昨日はなんと稽古場にいた私達の「BIS!(ビース!)」の声に応えて二回歌ってくれました。
ビス!は、あと一回!アンコール!の意味で、イタリアオペラでは伝統的に、オペラの途中でも、名アリアに熱狂した場合、アンコールを求めること、またそれに応えることが許されています。
最近は「物語の流れを阻害する」などの理由で反対する方々もいますが、私は作品や、上演形態によりけりだと思います。

この時代の作品の中で、登場人物が心情を歌いあげる「アリア」は基本的に劇中での時間は止まっているという考え方ですので、聴きたければアリなんです!

皆様、「Bis!(ビース!)」ですよ。覚えましたか?更に「Bravo!(ブラーヴォ!)」などとおだてると、テノールはより気分良く歌います(笑)。


第四幕《Il supplizio-処刑》

レオノーラのアリア”恋はバラ色の翼に乗って”/ ミゼレーレ

31.  le pene(レ ペーネ)    苦悩[複数形]

(これだけは冠詞を付けずにはいられませんでした。急にすいません。理由はいつかまた)。

32. addio(アッディーオ)   さようなら


レオノーラとルーナ伯爵の二重唱

33.  pieta(ピエタ)   ご慈悲を!

34.  vendetta(ヴェンデッタ)    復讐

35.  salva(サルヴァ)   救いを!

36.  giura(ジューラ)   誓え!

37.  giuro(ジューロ)   誓います!

38.  vivra(ヴィヴラ)  (彼は)生きる

f:id:toriki841:20140407151732j:plain
レオノーラ頑張って!!!


四幕フィナーレ

これまでに出てきた不吉な言葉、またオンパレードです。

「でる単」その1↓

http://yayoitoriki-mezzosoprano.hatenadiary.jp/entry/2014/04/07/112727

の、11.〜21.あたりを中心に思い出しておきましょう。

39.  liuto(リウート)    リュート[楽器]

40.  dormiro(ドルミロ)   (私は)眠る

41.  parti(パルティ)    逃げて!

42.  infame(インファーメ)   恥辱

43.  fratello(フラテッロ)    弟/兄

44.  sei vendicata(セイ ヴェンディカータ)     

......あなたの復讐は果たされた!


Fine dellOpera、作品終了。

なんか上手いこと不吉な数字で終わりましたが、トロヴァトーレ「でる単」計44個。興味が持てた2、3語でも、頭の中に残っていたら楽しいのではないでしょうか。

さあ、誰の復讐が”どのように”果たされるのか!?!

4月9日、10日の両日、銀座ヤマハホールにて19時より復讐開始です☆

アズチェーナ母ちゃんより♡