書きたいネタが貯まって来てはいますが

記事の内容がまとまってない

そもそもマイルと関係ない

先行き不安なcomastyですこんにちは。

お得情報がないから読者が増えません(ノ∀`)アイター

 

 

さて、突然ですが先日ポイントサイトの中で

少しばかりこんな案件が話題になりました。

 

www.milejournal.com

 

 

  • なぜ話題になったか
  • レッスン受講内容
  • Lesson 1
    • ざわつく受付
    • 予期せぬトラブル
    • 困った2つの点
  • 今回の案件の注意点

なぜ話題になったか

 

簡潔にお伝えしますと

  1. 無料体験レッスンが受けれて
  2. モッピーで3000p/件獲得でき
  3. EPARKで2000円/件獲得できる

という

完全なノーリスク・ハイリターン案件

いくつかのブロガーさんでも記事として

取り上げられていましたが、勿論のこと

 

乗るしかない このビッグウェーブに

そこまでビッグではないけど

 

ということで選りすぐった

無料体験の予約を3件済ませました。

フラダンスとかベリーダンスとか

気になるレッスンもありましたが

1人ディズニーランドに匹敵する

ハードルの高さを感じまして

ブログネタと羞恥心の狭間で

若干の葛藤もあったのですが

今回は見送らせて頂きました。

 

レッスン受講内容

 

とりあえず無難なところで

文化系 x 1 運動系 x 2

を選択しました。

 

何を選択したのかは

これから記載していきますので

あわてないあわてない。

 

Lesson 1

 

海外に足を運ぶ機会が増え

何かよいアドバイスが貰えればということで

1つ目のレッスンは英会話にしました。

 

f:id:milejournal:20170312161723j:plain

こんな女性講師なら当日入会してしまうかも・・

 

レッスン当日を迎え

若干の緊張からか休日なのに

普段より早く目が覚めてしまい

そわそわしながら準備を整え

 

場所を確認しいざ出陣

開始時間ギリギリに到着

なんだか慌ただしそうな受付。

 

ざわつく受付

緊張しつつも受付スタッフに

comasty「あのー、体験レッスン受けに来たんですが」

 

その瞬間5人くらいいたスタッフが

作業している手を止め一斉にこちらを見る

 

・・・知っている

 

・・この雰囲気は嫌な予感のやつだ

 

受付が一瞬ざわ。。っとなったが

またそのスタッフは「私達は関係ない」

といった様子で再び作業を始める。

その間約2−3秒

 

そしてその中にいた

児玉清似のややお偉いさん風味の人が

 

児「えーっと・・た、体験レッスン。。。?」

comasty「ここ、XXXXですよね?」

児「・・はい、・・そうですが」

 comasty「・・・・」

児「・・・・」

 

 

ほら来たよ!( ´Д`;)

レッスン予約されていないパティーン!

 

とりあえずこちらへどうぞと

テーブルに案内され

この時点で全てを悟り

後はどんな言い訳が出てくるのかと

言うことで話を聞いてみると

 

予期せぬトラブル

Eparkさんには以前に掲載を

削除してもらうことを伝えていた

 

おいおいおいー。

 

とりあえずEparkから届いた

予約確認完了のメールと

前日の確認メールを見せたものの

 

「大変申し訳無いのですが

本日は体験レッスン受けられないんですよ」

・・そりゃそうだろ。

 

ここに長居しても無駄なので

Eparkの担当の名前だけ聞いて立ち去る。

 

でもって早速コールセンターに電話

いきさつを全て話すと

やはり結局は連絡の行き違いというか

掲載削除を怠っていたという事実が判明。

 

うーん、困ったな。

 

 

困った2つの点

  1. モッピーのポイントは?
  2. 2000円のキャッシュバックは?

どちらも非常に聞きづらい・・。

ポイントサイトによくある記載の

掲載先にポイントに関しての

問い合わせはしないで下さい。

 

なんてよく書いてあるのを目にしてたので

ここでも余計なこと言ったらマズイなと

体験レッスンを受けれなかったことはともかく

1と2をどう対処するか。。

 

再び電話がなり

コールセンターから

CC「この度は弊社の不手際で

大変ご迷惑をおかけしました」

CC「今後はこのようなことが起きないよう

一層の企業努力をなんたらかんたら・・・」

 

一通りテンプレ謝罪をした後

 

CC「誠に申し訳ありませんでした・・」

CC「・・・・」

comasty「・・・・」

 

なに終わりの雰囲気出してるんだよ!

(#^ω^)ビキビキ

 

 

若干割愛しますが

一応、交通費然りお詫びということで

口コミで貰える予定だったキャッシュバック分

をお支払いしますということでとりあえずは

2.の問題に関してクリアしたのですが

 

キャッシュバックよりどちらかというと

ポイントの方が大事であったため

1.をどう切り出すか悩んだのですが

とりあえずポイントサイトに触れないように

 

このレッスンがどのように処理されるのか

確認したところ返ってきた回答が

 

CC「キャンセル又は欠席と同等の扱いになります

 

まずい・・それはまずいよ。

 

そちらの都合でこんな状況になったのだから

そこは出席にしてくれないと困る

ともはやポイントサイトの名前が

出ていないだけでそれを確実に匂わせる

苦しいリクエストをしていたら

 

そこで救いの手が

 

CC「ポイントサイト経由してますか?」

 

多分、相手側から話を振ってきた場合は

大丈夫だろうという謎の自信が出てきたので

モッピーというサイトを経由して・・と話すと

 

CC「そういうことでしたら

ポイントの付与が完了されるように手続きを

しておきますのでそちらは問題ありません」

 

となんとかリカバリー成功。

 

30分くらいのレッスン+口コミの送信で

おそらく1時間もかからないだろう案件に

Eparkからの返事待ち時間含めて

3時間くらいかかったわけで

ちょっとした疲労案件になりました。

 

 

今回の案件の注意点

非常にお得ではありますが

もしEpark側で予約を取れても

念の為、スクール先にちゃんと予約が

入っているかどうか調べることをオススメします。

 

 

でないとこんな目に合いますよという注意喚起でした。