自分のやりたい、やるべきことに取り組む時間、

を意識して、その確保にこだわることで、

時間の使い方、というものが、大きく変わってきたように感じる。

少なくとも意識レベルでは相当な変化が起きている。

 

で、さらに前に進めるために、

自分がやりたいこと、やるべきと感じること、は一体何なのか

それを明確にする必要がある。

 

どうすれば明確にできるか、

やはり、とにかくまず言葉にしてみる、ということ。

 

自分の時間を投下すべきだ、と思えることを、毎朝書き出してみる。